H2-1.png

まちの皆様へのお知らせ

2020年8月12日

昨今の新型コロナイルス感染症の波及により、まちの人たちが多勢集まるイベント、行事について、市などが開催する宮祭りなど主要なイベントが中止になりました。
明保地区においても各イベントの実行委員会、役員会議などにおいて、それらの開催の可否について検討していただき、下記の明保地区イベントを中止することを決定いたしました。
子どもたちが楽しみにしていた≪夏まつり・子ども神輿まつり≫地域の人たちの交流の場でもあった≪体育祭、文化祭、敬老会≫などが止む無く中止することは寂しものを感じてなりません。現在の社会情勢は厳しいものがありますが、そんな時こそ地域の人たちとの絆を育むことが大切ではないでしょうか。
この難局を乗り越え、必ずや来年の各イベントが盛大に開催されますよう切望しています。

【中止したまちのイベント】

イベント 予定していた日程
 夏まつり・子ども神輿まつり   7月26日(日)
 防災訓練   9月19日(土)
 敬老会   9月20日(日)
 宮祭り(宮梵天)参加   9月20日(日)
 体育祭  10月 4日(日)
 文化祭  10月25日(日)
 梵天まつり  11月23日(月)

2020年6月4日

新型コロナウイルス感染症予防及び拡散防止へのご理解とご協力をお願いします。

徹底した感染防止対策

・ 換気の徹底(定期的に窓を開ける、複数の窓や入口を同時に開ける など)

・ 人の密度を下げる(お互いの距離を2m程度空ける、100人以下かつ収容定員の半分以下の参加人数にすること など)

・ 互いに手を伸ばしたら届く距離での会話等を避ける。

・ 館内滞在中は、マスクを着用し、こまめな手洗い・うがいを徹底する。

・ 発熱や、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある方の利用は控える。

・ 咳やくしゃみが出る場合は、咳エチケットを徹底する。

・ 参加者の連絡先等を把握する。

施設利用チェックシートはこちらをクリック

2020年6月4日

令和2年度総会の執行について

新型コロナウイルス感染症の猛威は私たちの生活を脅かし、日常生活の基盤を覆す危機の状況下となり、外出自粛、企業休業、休校など国民への緊急事態宣言までに至ってしまいました。
今後の感染拡大に歯止めがかかるかが今、私たちに課せられた課題であり、ひとり一人が自制、協力しながらこの難局を乗り越えて行かなければならないと思います。
そのような現況下において、年当初に開催される各団体及び合同の総会でありますが、行政から集団的会合の自粛要請があり、総会を各団体規則の範疇において、書類の運用により代行執行することでお願いします。
つきましては、皆さまのご理解を賜り、ご協力方よろしくお願いします。

一刻も速く、登下校時に子どもたちと交わす挨拶や散歩などで行き交う地域の方々との出会いが、我がまちに甦ることを願っています。

2020年6月4日

昨今の新型コロナウイルス感染症の猛威は私たちの日常生活を根底から覆すほどの影響を受け、大変な日々を過ごされているのではないかと思います。取り分け、子どもたちの日々の過ごし方に戸惑いを感じられているのではないでしょうか。この先の感染波及は減少化傾向にはありますが、現状では不透明な事象もみられる環境下にあると言われています。
さて、明保地区の夏まつりが7月26日(日)に開催を計画していましたが、宇都宮市の夏季の主要な行事や各イベントが中止傾向にあること、登校減少に伴う学習の補完順延のこと、夏まつりは子どもたちが主体となっていることなどを総合的に勘案して、明保地区夏まつりを中止することにいたします。
子どもたちの健全育成を狙いとし、また良き思い出となるべく、夏祭りが中止となることは甚だ残念ではありますが、皆さまのご理解を賜りたくよろしくお願いいたします。

2016年9月28日

★作品募集!!奮ってご出展下さい。
✿募集期間:10月11日(火)~22日(土)
✿提出先:明保地域コミュニティセンター(お電話の上、お持お持ち下さい)(コミセンで文化祭申込書に記入して頂きます)
✿作品種類:絵画(10号まで) 版画 書道 文芸(俳句・短歌・随筆など)写真 絵手紙 華道 工芸(陶器・日光彫・ステンド・刺繍など)
✿注意事項:作品は損傷しないよう梱包の上お持ち下さい
※作品の返却は10月29日(土)16時~17時 明保コミセン

★チャリティバザーにご協力をお願いします。
今年も明保地区文化祭において,チャリティバザーを行いたいと思います。
ご家庭に不用の贈答品または余剰品などがございましたら,是非ご協力下さい。
✿供出品期間:10月11日(火)~22日(土)
✿供出品場所:明保地域コミュニティセンター
※コミセン迄お持ちいただけない方は、ご連絡下さい

★フリーマーケット出店募集!!
✿出店無料! 9:00~13:00 ちびっ子広場
・1区画2m×2m程度(車の乗り入れはできません)
・レジャーテーブルやシート等,持ち込んで自由にレイアウトして下さい。
・雨の場合,屋根はありませんのでテントやパラソルをご用意下さい。
・お問合せ、申し込みは明保コミセンまでお願いします。(申込みは10/22迄)

▼お問合せ 明保地区明るいまちづくり協議会・文化祭実行委員会 明保地域コミュニティセンター内
☎648-7253 (火曜日~土曜日 9時~17時)(日・月・祝日は休館)
文化祭へご協力を!

2015年6月16日

新聞やテレビに高齢者の特殊詐欺被害が頻繁に報じられています。平成26年度の全国被害額は560億円に達しているとのこと、深刻な社会問題となっています。明保地区では高齢者交通安全等アドバイザー(栃木県警察本部長が委嘱)の高山實さんが中心となって、特殊詐欺犯罪の被害を私たちのまちから絶対に出さない!との意気込みで
*無人ATW、コンビニなどに看板を設置。
*広報車により、地域を放送巡回。(広報車は高山實さんが提供)
*自治会の全回覧版に広報チラシを張り付け。
*訪問による注意喚起。
などの被害防止活動を積極的に展開しています。高齢者本人はもちろん、家族がお互いに話し合って、特殊詐欺にだまされないように気を付けましょう

2014年6月12日

 永い勤めを終え、これからの第二の人生の生き方を模索している方、仕事を続けながら、これからの高齢化に備えた準備などを心がけている方など・・・  
 このまちで同じ年代の方々が顔見知りとなり、仲間・友人として、これからの人生を仲良く、楽しく過ごせる機会をつくるものです。  
 永い勤めで培ったあなたの経験や知識を、そして新しい息吹を私たちのまちに役立て、あなたのパワーで植えつけてください。

 明保地区のまちづくりは、みんなで話し合い、

皆で参加し、築いています

 【講座内容と日程】

開 催 日 テ ー マ 場   所
5月24日(土) ・ミーティング
・明保地区やまちづくりの現状を知ろう。
明保地域コミュニティセンター
6月14日(土) ・これからの高齢化時代のまちづくりを話し合いましょう。 明保地域コミュニティセンター
7月19日(土) ・手打ちソバ作りを体験し、食べましょう。 西生涯学習センター
8月9日(土) ・アウトドア料理にチャレンジしながら、わきあいあい談義しましょう。 雨情冒険の林
9月27日(土) ・これからの我が人生の生き方、まちづくりのアイデアなどを語り合いましょう。 明保地域コミュニティセンター

2014年4月22日

私たちの自治会では住民の方々から協力していただき、新聞紙などの資源物を収集し、これらに対して市からの報償金の交付を受けています。
交付金は子供会、老人クラブ、ボランティアクラブなどの活動資金として配布され、有効に活用されています。(自治会費軽減化にも貢献しています)
さらなる協力をいただき、自治会運営の健全化と活性化を図って行きたいと思いますので、よろしくお願いします。
*市の資源日は、下記以外の資源物をお願いします
資源物内容
新聞紙 雑誌 段ボール 紙類 アルミ缶 一升びん 四合びん

自治会収集日
三の沢西自治会:毎週水曜日
三の沢北自治会:第1金曜日 第3金曜日
羽黒台自治会:第1日曜日 第3日曜日

地区からのお知らせ