H2-1.png

避難所運営ゲーム《HUG》に挑戦

2017年6月26日

大災害はいつ発生するかわかりません。発生時には、避難所は必ず開設されるもので、これから避難所の運営には、いろいろな人たちの視点、避難所で起こる様々な問題などについて実践的に捉えながら決定し、解決しなければなりません。
婦人防火クラブでは、2回目のHUGの開催であり、今回も40名を超す住民が参加し、グループ毎に分かれて真剣に挑戦しました。

HUGとは?
避難所運営を模擬体験するゲームです。避難者の年齢、性別、国籍や其々抱える事情が書かれたカードを避難所に見立てた平面図に配置し、避難所で起こる様々な出来事にどのように対応していくか、役割によって考え、話し合いながら運営をしていきます。
避難所〖H〗 運営〖U〗 ゲーム〖G〗
*3つの頭文字をとったもので、英語で「抱きしめる」という意味です。

コメント