明保地区防犯ネットワーク

bouhan-network.jpg

 地域の安全・安心なまちづくりを目指して、地域の団体、サークル並びに学校・PTAがネットワークを構築し、様々な地域安全や防犯の活動を行っている。
 児童の登下校の見守り、防犯パトロールは日常的に活動を行っているが、特に「市民総ぐるみ環境点検」における地域の安全安心と子どもの健全育成のための点検活動では、防犯ネットワークの構成メンバーである地区防犯に関係する諸団体(自治会、青少年・子ども会育成会連絡協議会、雨情ボランティアクラブ、PTA愛・eyeパトロールなど)、学校、警察が協働して点検を行い、問題のある個所を摘出し、行政や当該自治会に対応策などをお願いしている。

ページトップへ