宇都宮市西市民活動センター

nishi-center.jpg西生涯学習センター

 昭和59年4月、西公民館が設置される。これにより従来、中部公民館区域の一部であった、桜分館、富士見分館、明保分館を西公民館のエリア対象とした。桜分館は西公民館に包含され、廃館となった。
 平成14年4月、市民の生涯学習の拡充化により西生涯学習センターに名称を変更となった。各分館は、廃止となり、地域コミュニティセンターに改称された。(桜地区は地域団体室として、西生涯学習センター内に設置)
 平成22年3月、桜地域コミュニティセンター新設に伴い、桜地域団体室は廃止となる。
 平成22年4月、地域を核としたまちづくりの進展から、宇都宮市中央地区、東・西・南・北・中央の5つの生涯学習センターに市民活動センターが併設され、各地域の人的を含めた、まちづくり活動を支援することとなった。
 明保地区担当として、明保地区まちづくり活動への助言・指導を狙いながら積極的に恊働参加をしている。

ページトップへ